PAGE TOP ▲ 筑波大学 後藤研究室
メンバー NEWS 研究テーマ 研究業績 アクセス リンク

筑波大数理物質系 物質工学域

平成26年度注目のニュース
1) 林宏紀君 (D1)ハーバード大学に留学
2)王傲寒(おうおはん, D3)さん島根大学に助教(パーマネントポジション)で採用
3)工藤友紀さん(D2)、日本磁気科学会学生賞
4)江口直人君 (M2) 数理物質科学研究科総代、数理物質科学研究科長賞
5)董 九超君(とん きゅうちょうD3) 茗溪賞
6)IWPが学長表彰
7)筑波大学図書館から学術雑誌FUTURUM, Tsukuba Science Journal発行(現在学内限定)

 

後藤 研究室

(ポリマー合成研究室*)
*喜多教授命名(当時応用理工学類長)

 

”世界に先駆け当研究室で開発した「液晶電解不斉重合法」「液晶溶媒不斉重合法」「液晶磁場電解重合法」”
Liquid Crystal Asymmetric Electrochemical Polymerization, Liquid Crystal Asymmetric Chemical Polymerization,
Liquid Crystal Magnetic Electrochemical Polymerization"

Goto laboratory 

更新日 : 2017.7.11

→→NEWS←←
年間行事

2015年度 - 実績

2016年度 - 実績

研究室介绍(中文)


 


 

Structural color (構造色)

メンバー NEWS 研究テーマ 研究業績 アクセス リンク

 

◎ 後藤博正 ◎

Hiromasa Goto, Dr. Professor

Institute of Materials Science, University of Tsukuba

導電性高分子・液晶・ポリマー合成

 

筑波大学 物質工学系 後藤研究室とは… ◎

当研究室では、共役系ポリマー研究を行っています。

ポリマーの合成手法の開発、

新しい機能をもったポリマーの合成・測定・解析しています。

 

つくば発」を目指し、研究を楽しみ、勤しむと同時に、

次世代の研究者に化学の楽しさを伝える行事にも参加しています。

 

◎ 研究項目 ◎

1.電解不斉重合法と光学活性エレクトロクロミズム
2.不斉液晶場での化学重合法
3.液晶
4.電子・光・磁気機能性高分子
5.海洋生物学
6.生命体/合成高分子模倣学
7.生命の起源

→→研究テーマ←←

 

◎ NEWS ◎

2016年度 2015年度 2014年度 2013年度 2012年度 2011年度

国際学会Chirality2017に参加.

導電性高分紙、アニメになる。「ポリマーぼうや」が紹介.

絶対不斉電解重合がPhotonicsで報道.

2017.6.21. 林宏紀(D2)筆頭論文がNature.comで紹介されました.

第66回高分子学会年次大会に参加.

数理物質対抗フットサル大会に参加.

研究室新入生歓迎会を開催.

おうさん島根大学に向かって飛び立つ.

董 九超(とん きゅうちょうD3)茗溪賞を授与される.

江口直人君筑波大学数理物質科学研究科 総代(首席)・研究科長賞授与.

王傲寒D3はInstitute of Physics (IOP), UKのIOP Publishing Outstanding Awardを受賞する.

M2山辺康平君が国際会議IWNMD2016で英語口頭発表を行う.

工藤友紀D2日本磁気科学会で学生ポスター賞を受賞.

つくば科学フェスティバル2016に出展.

高分子学会ポリマー材料フォーラムにて発表.

後藤教員の絶対不斉電解重合法が筑波大学注目の研究に採りあげられる.

林宏紀君 ハーバードへ旅立つ.

竹園東小学校体育館で理科実験を行いました.

TGSW2016-IWP (つくば国際会議場)が無事終了.

ヨーロッパ特許庁キーブームス博士帰国する.

高分子討論会で発表.

IWP2016高校生英語口頭発表の部行われる.

しずむ君がIWP 2016 Polymer Conferenceで優秀賞を受賞.

山辺康平君(M1),菊池亮介君(M1)の2名がIWP2016でIWP2016 Prizeを受賞.

筑波大学応用理工学類説明会(総責任者:長谷宗明先生)でタマムシ液晶を作成.

筑波大学応用理工学類サマースクールを行う(サマースクール:学類総責任者=鈴木義和先生).

第11回有機デバイス院生研究会(於千葉大学)で発表しました.

貝塚卒業生の論文が公表される.

M2江口直人君のアメリカ電気化学会ECS Transactions(審査付)アクセプトなる.

平成28年度繊維学会年次大会で発表しました.

2016(H28)4.26.つくばゆかりの森で大瀧雅士君、廣川翔大君の研究室新入生歓迎会.

文部科学省科学技術週間で理科実験行う.

江口直人君(M2)平成28年「はばたけ!筑大生」に採用される.

筑波大学数理物質科学研究科物性・分子工学博士前期(修士)修了なる.

貝塚勇気君、数理物質科学研究科長賞.

林宏紀君、栄誉ある学長表彰.

日本化学会・日本磁気科学会共催のもと3つのIWPが行われます.

H27(2015)年度公開講座無事終了する.

王傲寒(おうおはん)D2、メスバウワー分光法の講習終える.

海洋生物学への融合研究論文が公表される.

日本語解説論文「金属反射エレクトロクロミックデバイス」が掲載.

水戸第一高校大学訪問「液晶の化学と物理」を行う.

筑波大学学園祭「雙峰祭」に出展しました.

つくば科学フェスティバル2015に出展しました.

林宏紀君、高分子学会関東支部茨城地区若手の会で優秀賞受賞す.

第30回高分子学会関東支部茨城地区若手の会交流会で発表を行いました.

平成27年度 繊維学会秋季研究発表会で発表を行いました.

第5回CSJ科学フェスタ2015で発表しました(於 タワーホール船堀).

王大学院生(D2)NIMSの透過型電子顕微鏡(TEM)講習を修める.

林宏紀君第64回高分子討論会で優秀ポスター賞受賞

International Congress on Science & Nature (ISNaC) 2015で発表を行いました。

第64回高分子討論会で発表を行いました。

城智晃君(M2)がIWP2015PRIZEを受賞

IWP一般の部とIWP高校生の部が行われる。

後藤博正教員カムイ伝講義

松村卒業生、応用理工学類のパンフレット表紙に載る

おうさんの国際会議「招待状 (invitation letter)」届く。

後藤博正教員、つくば市民大会剣道の部で優勝する(2015.6.21)。

王大学院生NIMS研修終える。

繊維学会年次大会で発表しました。

第64回高分子年次大会で発表しました。

おうさん出身の屋代高校にIWP高校生の部の予定組まれる。

川畑卒業生イエール大学で活躍す。

新歓BBQをつくばゆかりの森で行いました。

IWP2015が日本化学会、日本磁気科学会共催のもと、行われます。

日本化学会第95春季年会(2015) で発表しました。

川島裕嗣(D3)、工藤友紀(M2)茗渓賞を受賞

松村篤君(M2)数理物質科学研究科 研究科長賞受賞

2014年度卒業式行われる

おうさん(D1)ネイチャー編集部よりインタビュー受ける

川島君(D3)筑波大学オナーズプログラム修了

D1王傲寒(おうおはん)さん第一著者の審査付き論文がUK(連合王国)誌にアクセプト

松村篤君 第一著者の(審査付き)論文が3つアクセプト

論文2件、英国王立化学会誌にアクセプト

MRS 2014 Fall Meeting & Exhibit で発表しました。

貝塚君、ナノテクノロジー国際会議 IWNMD2014で優秀口頭発表賞(Excellent Presentation Award)受賞 (英語)

ナノテクノロジー国際会議 IWNMD2014で発表しました。

被災地支援出前講義で後藤博正教官、貝塚勇気M1が気仙沼高校に行きました。

林宏紀君日本磁気科学会口頭発表研究奨励賞受賞

林宏紀君CSJ化学フェスタでポスター賞受賞

2014.11.8-9つくば科学フェスティバル2014に出展しました。

第4回CSJ科学フェスタ2014で発表しました(於 タワーホール船堀)

富樫史博卒業生(帝人)が高分子学会賞を受賞

第63回高分子討論会で発表しました。

The 8th International Conference on Molecular Imprinting (MIP2014)で発表しました。

研究室ゼミが鎌倉で行われました。

2014.9.5.TICMS主催、日本化学会共催、当研究室担当IWP2014が開催されました。

日刊工業新聞で研究が報道されました。

2014.8.2富山東高校、魚津高校の高校生が研究室に来ました。

川島君プラハで行われたキラリティー国際会議(Chirality 2014)で国際ポスター賞を受賞

川島君はTNS'14でポスター賞を受賞しました。

IWP2014が日本化学会共催、TIMS共催で行われます。

竹園東小学校で面白実験をしました。

平成24年度繊維学会年次大会で発表しました(於 タワーホール船堀)。

第63回高分子年次大会で発表しました。

新歓バーベキューをつくばゆかりの森で行いました。

文部科学省 科学技術週間で理科実験を行いました。

おうさんは茗溪賞を受賞しました。

井関友和君、王傲寒さん、研究室ダブル受賞

平成25年度卒業式が行われました。

NIMS分子・物質合成プラットフォーム 平成25年度シンポジウムでポスター発表しました。

SATテクノロジーショーケース2014で発表しました。

王傲寒(おはん)さんは台湾の国際会議で発表しました。

Wiley (ドイツ)のMaterials View注目論文となりました。

つくば科学フェスティバル2013に出展しました。

川島裕嗣君はラジオ出演しました。

王傲寒、工藤友紀、後藤教官はサイエンス体験基礎実験を行いました。

第62回高分子討論会で発表しました。

国際知財特別講義(International Intellectual Property) とIWP2013 (International Workshop on Science and Patents 2013) 、無事終了しました。

当研究室主催IWP2013が9月6日に行われました。

白川先生が、御講演されました。

群馬県上州湯宿にて学外ゼミを行いました。

工藤友紀さんの壮行会が行われました。

川島君のスタンフォードからの帰国報告会が行われました。

川島君は先日のTNS'13でポスター賞を受賞しました(2013.7.26)

白川英樹先生より後藤博正教員に花束贈られる。

2013科学技術週間で体験コーナーを担当しました。

川畑公輔君のJournal of Materials Chemistry賞が英国王立化学会で紹介される

            

川畑公輔君「茗渓賞」を受賞する

2013年度 修了式行われる

川畑君数理物質科学研究科長賞受賞

川島裕嗣君スタンフォード大学に向かって出発します。

            

SATテクノロジーショーケース2013で発表しました。

M1王傲寒さんは国際ワークショップで発表しました。

M1王傲寒さんフランスで研究発表。

日本磁気科学会で発表しました。

つくば科学フェスティバル2012に出展しました。

D3川畑公輔君、第2回CSJ化学フェスタ2012で高分子部門最優秀ポスター賞を受賞

ラジオを作りました。

IWP2012で、おうさんがDistinguished Presentation Awardを受賞

当研究室主催、International Workshop on Science and Patents 2012 (IWP2012)で発表しました。

化学フェスタで発表しました。

井関君、楊君は安全衛生ポスター賞を受賞しました。

平成24年度繊維学会秋季研究発表会で発表しました。

第61回高分子討論会で発表しました。

工藤友紀さんヤーンテラー効果国際会議でポスター賞ノミネート。

ヤーンテラー効果国際会議で発表しました。

太田怜奈卒業生・大川哲卒業生・後藤教員の論文掲載される。

後藤教員・横尾篤嗣卒業生の論文掲載される。

川畑公輔君(博士課程3年次)米国アトランタで表彰される。

繊維学会 (タワーホール船堀)で発表しました。

井関君 (M1)繊維学会でポスター賞受賞

高分子年次大会 (パシフィコ横浜)で発表しました。

科学技術週間にて理科実験を行いました。

川島裕嗣君、「大学院総代」+数理物質科学研究科長賞受賞

TXテクノロジー・ショーケースにて発表しました。

ヨーロッパ特許アカデミーより受講証届く。

印南君第一著者の論文公表される。

後藤博正教員にアメリカ化学会より感謝状が届きました。

川島裕嗣君:バジー教授、グラブス教授らからIUPACで表彰されました。

後藤教員の論文デザインがジャーナルオブポリマーサイエンス誌に採用される。

川島君筆頭論文がアクセプトされました。

川畑筆頭の論文が掲載されました。

皆既月食を見ました。

陶芸教室に参加しました。

第1回後藤研OB会がつくばで開かれました。

つくば学園都市オーケストラ第48回定期演奏会に行きました。

つくば科学フェスティバルに出展しました。

IWP2011で発表しました。

当研究室主催IWP2011が行われました。

第60回高分子討論会で発表しました。

王傲寒さんは繊維学会秋季年会において英語による口頭発表を行いました。

論文2件、公開されました。

日本化学会第5回関東支部大会で発表しました。

川畑君ドイツより凱旋帰国

印南君第一著者の論文が掲載される。

表紙になりました。

川島君第一著者の論文2報掲載される。

能面のデザインが英国ジャーナルに採用。

太田怜奈卒業生の論文がアクセプトされる。

川畑がポスター賞を受賞しました。

平成23年度繊維学会年次大会で発表しました。

第60回高分子学会年次大会において研究発表を行いました。

東日本大震災において子供たちの操作により自作ラジオ活躍する。

川畑筆頭の論文が掲載されました。

日本磁気科学会分科会で講演を行いました。

SAT10周年記念TXテクノロジー・ショーケース」に出展しました。

川畑の論文が掲載されました。

つくば科学フェスティバル2010に出展しました。

大川筆頭の論文が受理されました。

後藤教員の導電性高分紙に関する新技術説明会が東京市ヶ谷で行われます。 

後藤博正教員 筑波大学剣友会より表彰さ・黷驕B

竹園東小学校で面白実験をしました。

川島がポスター賞を受賞しました。

川畑が研究科長賞を受賞しました。

後藤教員の常磁性高分子に関する研究が日刊工業新聞の「工業材料」誌の特集でとり上げられました。

ポリマーチョウが展示されました。

川畑の論文が巻頭に掲載されました。

つくば科学フェスティバルにて面白体験実験を行いました。

第58回高分子討論会 (2009. 9.16-9.18, 熊本大学) において研究発表を行いました。

ムシテク展に展示中です。

竹園東小学校で面白実験をしました。

川畑の論文が掲載されました。

後藤博正教員、剣道(四・五段一般の部)で3連覇なる。

つくばエキスポセンター特別企画に協力致します。

後藤教員の論文がTop Newsとして掲載され・ワした。

川畑の論文がアクセプトされました。

後藤博正教員の論文がアクセプトされました。

川畑の論文が掲載されました。

平成15年度入学筑波大学工学基礎学類3クラスのクラス会が行われました。(2008.12.13)

つくば市立竹園東中学校で面白実験をしました。(後藤・太田・川畑)(2008.12.9)

第35回 炭素材料学会年会の会場運営補助をしました。(2008.12.3-12.6)

つくば科学フェスティバルに参加・出展致しました。(2008.11.9)

筑波大にいらした国際純粋応用物理学連合(IUPAP)の先生方に案内・説明致しました。(太田・ 川畑) (2008.10.18)

第57回高分子討論会 (2008. 9. 24-9.26, 大阪市立大学) において研究発表を行いました。

5th International Workshop on Molecular Imprinting (2008. 9.7-9.11, 神戸大学)において研究発表を行いました。

つくば市立竹園小学校にて、1〜6年生を対象に、電気の流れるプラスチックの実験を行いました。

9th Tetrahedron Symposium (2008. 7.22-7.25, Berkeley, CA, USA)) において研究発表を行いました。

平成20年度繊維学会年次大会 (2008. 6.18-20) において研究発表を行いました。

米山の論文が掲載されました。

第57回高分子学会年次大会 (2008. 5.29-30, パシフィコ横浜)において研究発表を行いました。

応用理工学類半日体験教室にて模擬講義「導電性ポリマーの原理と応用」を行いました。(4/1)

日本化学会第88回春季年会(2008.3.26-30 立教大学)において研究発表を行いました。

米山が研究科長賞を受賞しました。(3/25)

→→ NEWS←←

 

◎ 所在 ◎

〒305-8573 茨城県つくば市天王台1-1-1

筑波大学

(実験室) : 第3学群G棟 3G402 

(後藤講師 居室) : 第3学群F棟 3F513

→→アクセス←←

 

後藤研究室は以下の組織に所属しています。

筑波大学 理工学群 応用理工学類(旧工学基礎学類) 物質・分子工学専攻

筑波大学大学院 数理物質科学研究科 物性・分子工学専攻

↑ページトップ↑