日本語
  English


  ホーム

  メンバー

  研究

  論文

  受賞

  主催セミナー

  ゼミ

  How to join

  アクセス

  リンク


〒305-8573
茨城県つくば市天王台1-1-1
筑波大学 数理物質系
物質工学域 近藤研究室

見学希望、大学院進学希望の方など、気軽にご連絡下さい。
takahiro_at_ims.tsukuba.ac.jp






 本研究室は 筑波大学 数理物質系 物質工学域 及びエネルギー物質科学研究センター(TREMS)
触媒表面科学研究グループに属しています。
また、東京工業大学 元素戦略センター材料創製グループにも属しています。

 原子レベルの表面物理化学、表面化学反応ダイナミクス、ホウ素を用いた新規2次元物質の設計や機能評価に関する研究などを行っています。
 最近は我々が世界で初めて創出に成功したホウ素と水素で構成されるホウ化水素シートなどを中心に研究をしています。




資源・エネルギー・環境の諸問題を解決する新物質・新材料・新技術・新概念を開拓!



 News:
 2022/4/1    4月1日付で筑波大学の新しく発足する開発研究センター"ゼロCO2エミッション機能性材料開発研究センター"
       のセンター長に近藤准教授が就任しました。日経新聞の記事


 2022/3/31    研究室の紹介ビデオがYoutubeに公開されました。


 2022/3/25    M2の日下君と川村君が修士課程を修了して卒業式を迎えました。
       B4の野口さんと渡邉君も応用理工学類を卒業しました。
       卒業おめでとうございます。
        


 2022/2/12    近藤准教授が公益社団法人日本表面真空学会からフェローの称号を授与されることとなりました。
       研究室の学生やスタッフの皆さん、関係の先生方、共同研究をしてくださっている方々、
       支えてくださっている皆様に深く御礼申し上げます。
       2022年日本表面真空学会 フェローおよび真空の匠決定のお知らせ



 2021/12/17  国際会議Materials Research Meeting 2021(MRM2021) がハイブリッド開催で開かれ、
       M2の川村君と日下君、M1の後藤君と吉岡さんがポスター発表をしました。

       

           


 2021/12/1  国際会議The 9th International Symposium on Surface Science (ISSS-9) がオンライン開催で開かれ、
       M2の川村君と日下君が口頭発表を、M1の後藤君と吉岡さんがポスター発表をしました。



 2021/10/28  硫化ホウ素シートに関する研究成果がJ.Mate.Chem.Aで出版されました.

       J. Mater. Chem. A 9 (2021) 24631-24640
       共同プレスリリース: Univ. Tsukuba (English), Univ. Tsukuba (Japanese), Tokyo Tech.,
       
Kochi University of Technology, TAT, Nagoya Univ., KEK
       EurekAlert AAAS(10月28日), 日本経済新聞(10月28日), IT media NEWS(10月28日)
       Science Times(11月1日), PhysORG(10月28日), nano werk(10月28日), ScienceDaily(10月28日),
       MIRATAGE(10月28日), Yahoo News(10月28日), Excite News(10月28日), SPring8(10月28日),
       つくばサイエンスニュース(10月28日), 科学新聞(11月19日),AZO NANO(10月29日)
       OPTRONICS ONLINE(10月28日), 客観日本(2022/1月20日)


 2021/4/2   卒業研究生2名が新たに配属されました。
        近藤研究室新年度オリエンテーションを行いました。

----------------------------
 2020年度までのニュース
 2019年度までのニュース
 2018年度までのニュース